アーユルヴェーダ 癒しのヒーリングビジター(HP)のブログです。心と身体の浄化、癒しを求めより良く生きる〜♪ヨガやアロマ、平和、健康に関すること、ポエムや写真の癒しも発信していきます。東北地震以降に始めたブログですが、日々 世の中は変化し、諸行無常‥仏教についても、ヨーガスートラも学びつつ、世の中 色即是空ですね〜♪生きていることに感謝です。
腰痛(椎間板ヘルニア)

腰を反らすと痛む人は、椎間板性腰痛の疑い大です。マッケンジー体操なら根治できる 

ほとんどの腰痛には後屈が効きます。(マッケンジー体操)

立ち後屈・・・健康セルフケア(忙しい人の為に…)
  
1、足を肩幅に開いて立ちます

2手を腰に当て息を吸って吐きながらゆっくり後ろに反らせ(2秒静止)
  
これを10セット朝、昼、夜の(3回)行って下さい。

  
8002_20120814233615.jpg


朝は起きてから三時間後が一回目として下さい。

何故かというと…この体操を考案したマッケンジー氏は起床後2~3時間は椎間板に

水分が多く傷つきやすい状態になっているので後屈体操は望ましくないと述べているからです。

7時に起きたら10時が1回目として 、1日3回10セットずつ行って下さい。

   
立ち後屈は忙しい人のためのプログラムですが、
本格的な腰痛マッケンジー体操はマットにうつぶせて行います。
腰痛の人にタブーな後屈体操をヨガに取り入れたニューを考案中です

もう一つ 肩甲骨を引き寄せるのも毎日行うと肩にも腰にもいいです。
ようするに・・・
腰の弯曲が保たれるとよいので(反らす)を続けると痛みが治ってきます。

注意
腰痛には、内臓の病気や感染症、ガンなどが原因で起こる内科的な病気からくる腰痛もあります。
さらに ストレスや、うつが原因の精神神経的な病気からくる腰痛もあります。
整形外科的な腰痛も、病気の種類は10種類以上あります。
MRIでも病名がよく解らない場合が多く、病院でも痛みが治らない場合が多いようです。

一部マッケンジーでは対応出来ない腰痛もありますが、それらは小数で、
ほとんどの腰痛がマッケンジーの(反らす)後屈で治ります。
勿論、病院での治療は受けて下さい。
整形外科でのレントゲン,MRI、病院での治療を受けていても、痛みが全く改善しない方に・・・
立位後屈を続けてみて下さい。
お金もかからず 自力で治せます。
手術は最後の手段です。なるべく避けるように
状態が良くなったら、うつぶせ後屈体操を行うと良いでしょう。

次回、腰を曲げる前屈)すると痛みがある人の為の体操を紹介します。
        
アーユルヴェーダ 癒しのヒーリングビジター パールヴァティーS

FC2blog テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体