アーユルヴェーダ 癒しのヒーリングビジター(HP)のブログです。心と身体の浄化、癒しを求めより良く生きる〜♪ヨガやアロマ、平和、健康に関すること、ポエムや写真の癒しも発信していきます。東北地震以降に始めたブログですが、日々 世の中は変化し、諸行無常‥仏教についても、ヨーガスートラも学びつつ、世の中 色即是空ですね〜♪生きていることに感謝です。
アーユルヴェーダのドーシャ(乱れ)について


ra・06


★ヴァータドーシャのグナ(特性)


ra・02


《軽,冷,速,動、乾》空と風のエネルギーであり、よく動き運動のエネルギーを持つ。

睡眠は8時間は取りましょう。辛味、苦味、渋味を少なくします。

(コーヒーをホットミルクやハーブティーに変えてみては?)

甘味を取るとよい。温かいスープやシチュー、温野菜を食べ甘い物が疲れをとる。

運動は一日30分程度に。ストレス性の胃炎や大腸が弱い。

寒さに弱いので冬注意!!

不安症や落ち込むことが多いのでリラックスをして友達との会話や好きな音楽を聴くなどがよい。


ra・01


★ピッタのグナ・ドーシャ…イライラしやすい人 必見!

《軽,熱,鋭 》火と水のエネルギーであり情熱的で、リーダー的である。

消化の火(アグニ)の力を持つ。

怒りっぽくイライラしやすい。暑さに弱いので夏は注意!!

情熱的で完璧主義、スポーツが好きである。

食事は塩や辛味、酢を避け甘味、苦み、渋みがよい。肉より魚中心に野菜を生で食べるのがよいでしょう。

運動は沢山してもよいが競う運動でなく登山やスケートなど孤独な運動へ、競争をあおりたてないスポーツを。

睡眠は7時間がよい。

夏は冷たいシャワーをし、月明かりの元で瞑想するとよい。


ra・03


★カパのグナ ・ドーシャ…のんびりしている人に


《重,冷、遅,粘》水と地のエネルギーである。

身体はふくよかで愛情深く、のんびりしている。

手足が冷たい。

強い免疫力と体力を持つが保守的で頑固である。鼻炎や気管支が弱い。

食事は甘味を控え辛み(スパイス)苦み、渋味がよい。

アグニ(消化力)の強い昼に沢山食べ夜は少なくする。

油や肉類を少なくし、温野菜を食べましょう。

よく寝過ぎるので睡眠は6時間にする。眠気が増す春は要注意!!

それ以上寝るとむくみ、太る。早寝早起きをするとよい。

運動はスポーツクラブなどで、しっかり身体を動かしましょう。

心にゆとりを持ち変化してみる。

いつも同じ事を繰り返すので違う事をしてみると良い。



自分のドーシャだと思えましたら、ぜひ参考にされて下さいね!

ヨガインストラクター養成講座にお申し込み頂ける方は、お電話にてお知らせ下さいね。



アーユルヴェーダ 癒しのヒーリングビジター パールヴァティーS

関連記事

FC2blog テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体